小説よりも奇なり

小説よりも奇なり · 09日 9月 2022
小説よりも奇なり。『一事が万事。』
こんにちは。 整体師の大嶋です。 みなさんは、『一事が万事』という言葉をどう考えますか? また、『徹底』という言葉を言葉をどう考えますか? 私は、いくえさんと一緒に仕事をスタートさせた当初は、この『一事が万事』と『徹底』いう言葉を、毎日のように言われました。...
小説よりも奇なり · 11日 8月 2022
小説よりも奇なり。『理解』
こんにちは。 整体師の大嶋です。 約2か月ぶりの更新となりましたが、このブログを楽しみにいてくださる方も多く、更新を待っているとのお声をかけてくださることもあり、とても嬉しいです。 この約2か月の間も、私にとって色々なことがありました。 そして、どれも、私にとってプラスになることばかりでした。...
小説よりも奇なり · 30日 5月 2022
小説よりも奇なり。『価値観』
こんにちは。 お陰様で最近も、色々と忙しく過ごせております。ありがとうございます。 さて、思い起こせば、1年前の5月、私は施術料の大幅な改定をしました。 あの当時、いくえさんと話す中で、 「あなたの価値は?あなたにとっての価値は?何を売り出しているの?」 という質問が多々ありました。...
小説よりも奇なり · 24日 4月 2022
小説よりも奇なり。『それから』
 この特別コンサルは、ここで書ききれないほどの内容を過ごしてきました。このブログにも書いた通り、いくえさんは『本当のこと』を言います。真正面から、私が突かれたくない部分にも、例外なく突いてきます。...
小説よりも奇なり · 28日 3月 2022
小説よりも奇なり。『核心』
それから、3度目のことだったでしょうか。 いくえさんは、ついに私の核心に迫ってきたのです。 「あのさぁ・・・。  死にたいと思ってるでしょ。」 え・・・ 「もうどうでもいいと思っているでしょ? 高校卒業して、今まで、人並みにいろんなことはしてきたのかもしれない。 でも、それが、何一つ、あなたの中で糧になってないんよ。...
小説よりも奇なり · 20日 3月 2022
小説よりも奇なり。『迫り』
いくえさんは、私を椅子に座るように促し、ハーブティーと出雲大社のお土産のお菓子を 出してくれました。 「話にきたのでしょう?」 の、言葉に戸惑いながらも、馬鹿にされたくないという、しょうもない思いが 頭の中をめぐったのです。 いくえさんに張り合おうとした結果、私は紛れもなく『クズ』な話を始めたのです。...
小説よりも奇なり · 13日 3月 2022
小説よりも奇なり。『出会い』
整体師・大嶋克明ではなく、 1人の人間としての大嶋克明が、初めて自分と向き合い、悩み、考え、少しずつ価値観が広がりはじめ・・・