スタッフ紹介


大嶋克明
 
・整体師・美容整体師・施術家
 
・イクエ式。ランバーセラピー監修/講師
小学生から野球に没頭し、高校生の頃、突如襲われたギックリ腰の対処のため、訪れた整体院での施術に感動し、18歳で整体の世界へ。
30歳で独立。整体院を開業。
患者さんの紹介で、いくえさんと出会う。
カウンセリングの時間のはずが、世間話に花が咲き、気づけば3時間も話していたのは、今でも笑い話。
その時に、いろんなジャンルの話に対応できる彼女の見聞の広さに驚いたのが、正直な印象。
その後、いくえさんに施術をする機会があり、その時に、
「あなたの施術は、すごいかもしれない。」
という言葉をもらう。
「自分の価値を、自分でしっかり高めることが大切。」
という言葉を聞いた時に、それまでの自分に対する価値や思考、物事を見る視点など、すべてにおいて、自分にはない価値観を、正面からぶつけられたような感覚になる。
それから、仕事面において具体的なリニューアルを図る。
その後も、たくさんの言葉を受け、これまでの自分の人生、これからの自分の人生について、いろんな角度から考えるようになる。
自分が本当にやりたいと思うことが、どんどん広がっていく中で、「もっと患者さんに喜んでいただけるには、どうしたらいいのか?」と、思い始めた頃、いくえさんから一緒にやらないか?と声をかけられる。
 
設備面、環境面、そして自分の思いなど、何度も話し合いを重ね、今のスタイルにすることを決断。
その後も、自分がやりたいことや、自分にできることを模索する中で、施術について話し合っている時に、
『イクエ式。ランバーセラピー(仙腸関節調整法)』
にたどり着く。
この施術は、矯正ではなく調整法であり、
整体の手技として、調整法は様々あるが、私がピックアップした3つの手技で、十分に違いを感じることができる。
私が監修した、
『イクエ式。ランバーセラピー(仙腸関節調整法)』
のセラピスト養成講座もスタート。
18歳の時に、整体師を志した時よりも、現在の方が、整体・施術に対する思いがさらに強く、さらに楽しいと感じている。
人生の分かれ道は、いくつもあり、
どちらかを選ぶのは、いつも自分自身であること。
いくら、人のせいにしたとしても、「人のせいにして、選んだのは『自分自身』。」
 
このことが理解できると、目の前の同じ景色も違って見えるようになるということを体感中。
自分の人生を振り返ると、自分に付けられていた足かせを、ただ眺めては「自分はこんなものだ」と諦めていたことに気づく。
その足かせは、自分で外すことができることを知り、勇気と覚悟を持って行動に出てみると、それまで一方の見方しかしていなかったことを知る。
自分の考えや価値観は、外から見ると、ものすごく狭く、世の中というものは、この一生では到底全てを見ることはできないほどの広さがあることを痛感。
 
 
自分が変わろうと前に踏み出すと、それを理解し応援してくれる存在、反対に話も聞かず阻止しようとする存在、どちらもが目の前に現れ、「人間とは」ということを目の当たりにする。
30年もの間、常に感じていた、「心に暗い空洞がある」ような感覚を、ようやく自分自身が認め受け入れることができ、少しずつ自分自身で埋めようとしている状態。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
幼い頃から、人のオーラの色が視えます。
気になる方は、お尋ねください。
『イクエ式。ランバーセラピー(仙腸関節調整法)』の受講生も随時募集中‼︎
整体を通して、不調を快調にするだけでなく、よりしなやかに美しいプロポーションづくりを。
 
そのためのサプリメントのような存在になれれば幸いです。 

 


  いくえ
 
[コンサルタント・プロデューサー・カウンセラー・セラピスト]
 
メンタルコンサルタント/講師養成/セラピスト養成
 幼い頃から、物事を考える感覚が違うと、周りから言われることが多かったのですが、わたし自身は周りと違うという意識はありませんでした。
 13歳から親元を離れてスポーツの世界に入り、そこでの恩師との出会いが
「人生とはなにか」「幸せとはなにか」
を考えるきっかけになりました。わたしの人間(人格)形成の基盤と言っても過言ではないくらいの時間でした。
 19歳のときに出会った女性との関わりを機に、様々な人の人生に無償で関わるようになります。当時18歳だった彼女を視て「このままでは23歳くらいのときに自ら命を絶ってしまう。」と感じたのです。それ以降、「このままだと、この人は、自殺を図る。」と感じる人に、何人も出会い、
「決して、死ぬことが悪いわけではないが、自ら死ぬことは損だ。」
という思いが拭えず、最低でも2年以上(最長15年)、時間・労力・費用を費やし、その人が「死ぬ」という選択から「生きる」という選択を選ぶに至るまで、無償でとことんつきあってきました。
それが、いわゆるコンサルティングであり、彼女が「どう生きるか」という課題に対しての土台づくり(プロデュース)をしてきたのでしょう。
そのように関わり、メンタルコンサルティングしてきた人は、10人以上います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ◉2015年11月に自宅サロンをオープン。
 当初は、施術メインの自宅サロンでした。
 それまで、自分に視えていることは、みんなも同じように視えていると思っていました。
 
 だけど、わたしの言うことを、なかなか理解してもらえないことも多く、なぜだろう?と思うことも多々あり、それが『みんなとは違うんだ!』と気づかされるきっかけがありました。
 その後、わたしの過去(前世)の記憶、また、龍(龍神)の存在に気づかされ、これまで、自分がやってきたこと、人にアドバイスしてきたことは、自分の勝手な言葉ではなく、『龍』からの言葉を伝えていたことだとわかり、施術メインのサロンから、 
【スピリチュアル&リラクゼーションサロン】
としてリスタートしました。
(そのほかにも、いろいろな存在に気付きました。)
 
 ◉2020年9月に岩盤浴専門店『石畳乃癒(ゆ)』内にサロン移転オープン。
 これまでの約20年間あらゆる方々と関わる中で
"自分が正しいと思っている価値観や信念が、自分
を苦しめている"
ということを目の当たりにしてきました。
 そして、その苦しみから解放されるために、と
ても大切だと感じているのは、
『価値観の柔軟性』。
価値観とは変えるものではなく「広げる」もの。
『死にたくて、死にたいのではない。』
『生きたい。だから、死にたい。』
 そんな方々が、今は「生きる術」を身につけ、過ごしています。
 
 
 ◉2021年11月に、整体師の先生をスタッフに迎え、【イクエ式。プロダクション 】として、新たに始動。
 
 ずっと頭の中にある、
《心が整えば、カラダが整う。カラダが整えば、心が整う。その先に『美しさ』がある。》
という思いを、もっとカタチにするべく、
心とカラダ、両方からのアプローチで、
『イクエ式。トータルセラピー』を本格的にスタートさせました。
 彼の整体の施術は、本当に信頼できるとわたしは感じています。この整体をたくさんの方に体感してもらい、カラダを整えることから、心も整えることができることを知ってほしいのです。
 リスタートした当サロンを、よろしくお願いします。